漂流博士

仕事は仕事、人生は違うところにある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合でバットを振ってこそ

一人で素振りをしているときのイメージは常にクリーンヒット。スイングしてその先に飛ぶ球は、いつも会心の当たりだ。

しかし、試合で投げられる球を振った後の結果は、決してクリーンヒットではない。なぜ凡打したのか、なぜ絶好球を見逃したのか、試合のバッターボックスに立たなければ反省も悔しさも得られない。

試合で投げられる球は限られている。その数少ない球をイメージ通りにクリーンヒットで打ち返すには、やっぱりひたすら素振りしかない!

昨日の学会発表を終えて、いまジワジワとこの手に感じるのである。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://hyoryudr.blog111.fc2.com/tb.php/83-a622d914
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。