漂流博士

仕事は仕事、人生は違うところにある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤの新年

シャナートバー!(よいお年を!)

ここ数日こんなメッセージがイスラエルから届く。そう、ユダヤの新年でイスラエルは祝日なのだ、こんな暑い時期に"よいお年を!"というのはいつも変だが、何となく一年を反省し、新たな一年先を期待を込め、あれこれ予想するリズムにフッとあわせてしまう。

ユダヤ暦に基づくため西暦のカレンダーの上では毎年"元日"が異なる。先日も来日中のチャンネル10のスタッフが「日本から帰ったらゆっくり休みた~い!で、今年の新年はいつだっけ?」「13じゃなかったっけ?」「いや14だったと思うけど」としばらくやり取りをしていたけど、どうもカレンダーを見るまで確実ではない、のはいつものこと。

ちなみに今年はユダヤ暦で5768年、天地創造から5768年を迎える、ということらしい。イスラエルでは日常的には西暦を使うものの、9月に開始する学校年度にはユダヤ暦の年数は好都合で、ヘブライ語のアルファベットを使って表記される。ちなみに今年、というか今から来年の9月頃にかけてはתשס"ח(タヴ、シン、サメッフ、ヘットとそのままで読む)。

この新年を境に、来週はヨムキプールと呼ばれる贖罪の日、その後スコット(仮庵の祭)とユダヤの祝日が続く。今日から3連休なんだっけ?と遠くに感じるのと同じくらい私の生活には直接関係ない暦だけど、一年を反省したり、収穫に感謝したり(仮庵の祭の意味については以下のリンク参照)、そんなリズムに合わせるのも悪くないな、と。

皆さんにとっても、よい年となりますように!

ユダヤ暦に関するリンク
ユダヤ暦に関してはこちらのサイトがお勧め、カレンダーも閲覧できます。
www.hebcal.com

日本語だとこの辺りでしょうか、詳しいの。
日本ヘブライ文化協会
ミルトス
スポンサーサイト
COMMENT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://hyoryudr.blog111.fc2.com/tb.php/54-20bfc60f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。