漂流博士

仕事は仕事、人生は違うところにある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかなった!

ソフトボール試合再開!のニュースが飛び込んできた、といってもふつうの人が読むヘブライ語版新聞では小さな扱いで、むしろ、ソフトボールや野球というものが生活の中に位置づけられているアメリカ出身のイスラエル人が読んでいるJerusalem Postなどの英語版で詳しく出ていた。

さすがに国際試合なわけで、球場管理者、球場がある市、ソフトボール協会とみんなで大慌てで行政処理をすませて何とか試合再開ができるようになった。数日つぶれてしまったので、毎日夜11時過ぎまで、また体外試合をしてはいけない金曜日日没から土曜日日没までのユダヤ教の安息日はさすがに試合を組めないけど、それでも日没ギリギリでスケジュールを再調整して期間中に終わらせるらしい。
それから、どうやら今回の使用禁止令というのは、イスラエルvsメキシコの試合中二回表に市の当局の人がきて初めて問題になったのだそうだが、その試合も同じ場面から再開されるとのこと。

ソフトボール協会のコメントは「ヨーロッパ選手権では何日も雨で延期になった、それと比べれば日程調整は簡単さ!」さすが、その前向きなポジティブさがここで生活していく上ではもう絶対的にかかせない、「何とかなる!」のだ。確かに、ここは4月から10月くらいまでは雨が降らないので、屋外イベントのスケジュールは一度立てればその通りに動くのだ。
スポンサーサイト
COMMENT
こういうお国柄って、ホントおもしろいよねぇ。
日本じゃこんな初歩的な不手際なんてまず起きないだろうけど、もし起きたときにはこんなに見事に物事を押し進めることはできないだろうね。それぞれ得手不得手があるってことかな。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://hyoryudr.blog111.fc2.com/tb.php/218-9e8fe4fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。