漂流博士

仕事は仕事、人生は違うところにある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実と勇気

地元の人のような顔で「フツー」のこととしてテルアビブを歩けるようになったものの、街の中で「お!」とその場の特別な空気を感じることはまだまだある。自分にとっての「フツー」とテルアビブにとっての「フツー」が一致しない時である。ちなみに、テルアビブの外からやってくる人にとっても「フツー」ではない空気がテルアビブには流れている、ので単純に日本との比較というわけではない。
が、やっぱりこういうものにはついつい「お~」と思わず足を止めてしまう。

ここに彫っちゃうことの勇気、しかもそれを「みせちゃおう」と髪をアップにする瞬間の勇気、ちょっと私には想像もつかない。この人の名前がMAMIというのでもなく、彼女はこれが「真実」だということを分かった上で彫っている。う~んすごい。

もう絶対こんなの見えないな、と自分に言い聞かせて勇気を振り絞ってお願いした写真です。

真実mini

真実
スポンサーサイト
COMMENT
こっちでも漢字の入れ墨はよく目にします。
多分彼らには、漢字がエキゾチックでクールに感じるんだろうね。

サイコーに笑っちゃったのが、上の写真と同様、背中に彫られた「生活」という入れ墨。
多分「Life」を訳したもののつもりだったんじゃないか、と想像するんだけど…、真実やいかに。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://hyoryudr.blog111.fc2.com/tb.php/171-08927ae9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。