漂流博士

仕事は仕事、人生は違うところにある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を実感

自宅で多くの時間を過ごしていると、世の流れはあまり感じなくなる。我が家ではニュースとスポーツ以外のテレビもほとんど見ないので、やれクリスマスだ、やれ年末だ、と騒々しい商業的年中行事の流れをあまり実感することも少ない。通勤電車に乗っていた頃は、吊広告や窓から見えるデパートの広告、それが案外季節を感じさせてくれた。

今では「保育園でね、となかいつくったょ!」「ケーキ食べた!」と娘が報告してくれることで季節を実感することが多く、私にも船長にも全く馴染みのない"かぼちゃの祭り"も「今日ね、大きなカボチャを見たよ」と娘情報で間接的に触れている。

最近、家にいながら年末だな~と感じるのは、海外で生活している友人たちがクリスマス休暇、ニューイヤー休暇で帰国して「会おう!」と連絡くれること。先日はドイツから帰国した友だちが、また明日はオランダから帰国中の友人が遊びに来る。彼らの研究生活の話を聞くのも楽しいし、のんびり休暇モードで帰って来ているその雰囲気でこちらものんびり休暇ムードになるのがなんともいい。

今日は今から船長と渋谷へ「ジェリーフィッシュ」の試写会へ。スクリーンで見たい!と思っていたこの映画を劇場で見れるという楽しみはもちろん、久しぶりにどんな季節感を街で感じられるのか、それもちょっと楽しみ。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://hyoryudr.blog111.fc2.com/tb.php/113-14be0140
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。