漂流博士

仕事は仕事、人生は違うところにある。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本から持っていくもの(1)

イスラエルへの出発まであと一週間。これから数年、漂流一家はイスラエルへ行くことになった。漂流博士in Israelの始まりである。

今は朝から晩まで引越し準備の毎日。今や世界のどこでもほぼ同じものが手に入る時代なのだが、日本でしか手に入らないもの、もある。現地であるものでやりくりしよう、という基本スタンスがあるものの、毎日使うものでかさばらないものは持っていったほうが便利。

ということで、今日は我が家が持って行く日本から持っていくもの第一弾。洗濯物をつるすこれ。これ、これ、少なくともイスラエルにはない。洗濯干す時には紐に直接ぶら下げるほうが一般的で、この洗濯ばさみにつけるタイプは実は普通ではない。日本生活経験者のイスラエル人からも「買ってきて~」と言われる、そういうもんなんで、3つ購入しました。

日本から持っていくもの
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。